コレさえあればいい。全てを収録した初心者用の完全マニュアル

両建てで仮想通貨は攻略できる!多彩な戦略を生み出す両建ての本質を紹介!

「買いと売り、両方向にポジションを持つとどうなるんだろう?」

両建てに興味がある人は、きっとこんな感じの素朴な疑問から興味を持ち始めたのだと思います^^ボクも同じです。

自分なりに分析してポジションを建てたにも関わらず損切りされてしまい、「もし、、、もし反対にポジションを持っていれば!( ;Д;)」な〜んてことをどれほど考えたことか(笑)

そして、そういった経験から思いついたのが「両建て」です。「買いと売り両方向にポジションを持てばその分リスクが減るのではなかろうか?」という初心者丸出しの発想から始まり、今では両建てを使ってそこそこ勝てるようにまで成長しました^^

この記事では、そんなボクの経験を元にした「両建ての使い方」を紹介しています。

両建ては物凄くシンプルではありますが、両建てを使えるというだけで建てられる戦略の幅をグッと広げることができるので、初心者の方にこそ知ってほしい取引方法ですԅ(°ω°ԅ)

両建てを習得し、紛雑な仮想通貨市場を攻略してやりましょう!

両建てとは何なのか?

両建てとロングとショートの違い
両建てとは、買いと売り2つのポジションを持つことを言います。

仮想通貨投資では、買い方向にポジションを持つ「ロング」、売り方向にポジションを持つ「ショート」がありますが、そこに3つ目の選択肢として「両方向にポジションを持つ:両建て」が加わるとイメージしてください^^

つまり、両建てというのは「そういう名前の戦略」ではなく、あくまでもロングやショートと同じ「注文方法」のことを言います。

両建てを使った戦略の紹介

買い(ロング)、売り(ショート)どちらも数百〜数千もの戦略の建て方があります。
両建ても同じくらい戦略の幅を広げられるわけではありませんが、それでも市場の動向に臨機応変に対応できるようになりますし、これまで避けてきた場面でも稼ぐチャンスが生まれます^^

①:リスクヘッジで反対方向にポジションを持つ

リスクヘッジで両建てを使う画像
リスクヘッジとは、もし万が一自分の見立てとは逆方向に価格が進んでしまった時のための保険のコトです。

買いポジションであれば「売り」、売りポジションであれば「買い」ですね^^

2つのポジションを同時に持つことで片方の損切り分をチャラにすることができます。その分利益を出すのが難しいですが、1回の取引で発生する損失を限りなくゼロにすることを目的とすれば十分に役目を果たしてくれます!

②:倍の利益を狙い買いと売り交互に注文を出す

倍の利益を狙うために両建てを使う画像
1つのポジションで含み益が出ている時、ポジションを利確すると同時に反対方向にポジションを出す方法です。

もしくはポジションを保有しつつ一時的な調整を狙って反対方向にポジションを持ち、僅かな利益を積み重ねていくこともできますね。

トレンド相場で有効な方法で、両建てのやり方の中で1番ポピュラーな方法でもありますԅ(˘ω˘ԅ)

ただし、ずっとチャートに貼り続けなければならないので結構しんどいですし、「トレンド発生」「ポジションが含み益」「時間的に余裕がある」といった条件が揃わないとできない方法なので、正直あまり現実的ではありません^^;

③:予約注文で片方だけ約定するようにする

予約注文で両建てを使う画像
予約注文というのは「もし〇〇円まで来たら買いor売り注文を入れる」というやり方です。「指値注文(さしねちゅうもん)」「逆指値注文(ぎゃくさしねちゅうもん)」とも言われています。

例えば、トレンド相場で価格が継続時に上昇し続けそうな場面で「一旦調整に入って少し下がってから再度上昇するタイミングで買い注文を入れる」というのが予約注文です。この場合「下がったら買いたい」という予約なので指値注文になります。

しかし、予約注文を使うということはチャートを監視し続けられない状況にいるわけですから、ちゃんと自分の見立て通りに進んだかどうか確認できるわけではありません。

ですので、リスクヘッジとして「売りの予約注文」も一緒に入れます。
「下がったら売りたい」という予約の仕方になるので逆指値注文になりますね。

こうすることで、自分が見ていないところで価格が上がろうが下がろうが、どのように転ぼうが着実に利益を狙えます( ̄ー ̄)ニヤリ
BTCFXを10倍楽にする秘訣!指値・逆指値注文の特徴と使い方を解説^^

④:アービトラージ(サヤ取り)で価格差を狙う

アビトラで両建てを使う画像
アービトラージは別名「裁定取引(さいていとりひき)」とも呼ばれ、買った場所と売る場所の価格差を利用した稼ぎ方です。「転売(てんばい)」と例えると分かりやすいでしょうか?^^

例えば取引所Aでは〇〇コインの売値が100円、取引所Bでは〇〇コインの買値が105円だったとします。この時、取引所Aで〇〇コインを100円で仕入れた通貨を、取引所Bに送金して、そのままを105円で売れば5円の儲けが出ます。これがアービトラージです。

ただ仮想通貨で、しかも両建てアビトラをする時はちょっとやり方が代わり、取引所ごとの価格差の収束を狙います。

例えば、1つ100円の取引所Aで買いポジション、1つ105円の取引所Bでは反対に売りのポジションを持ったとします。

この後、両者の価格差が徐々に縮まりながら120円まで上がったとしましょう。すると、取引所Aでは「100円→120円=20円の儲け」が出て、取引所Bでは「105円→120円=15円の損失」となります。

20円の儲けに対し15円の損失ですので、合計5円の儲けになりますよね^^
これが仮想通貨で流行しているアービトラージという取引方法です!

取引所の口座を2つ用意しなければ出来ない方法なので少し面倒臭さも感じますが、初心者でも簡単に稼げるという点からかなり人気を集めています₍₍(ง°ω°)ว⁾⁾
仮想通貨アービトラージとは?「勝率ほぼ100%」のやり方を解説!

両建てのメリット・デメリット

両建てのメリット

取引方法の幅がグッと広がる

両建ては「買い(ロング)」「売り(ショート)」に次ぐ3つ目の注文方法なので、両建てが使えるようになればそれだけ取引のレパートリーが一気に増えます。

初心者の方にとって選択肢が増えることが良いか悪いかわかりませんが、少なくとも「こんな時はこうすると勝ちやすい」という自分だけの勝ちパターンを導き出すのが早くなるはずですよ^^

運が良ければ倍の利益が狙える

この記事を読んでいる方が両建てに1番期待している部分だと思います。
両建ては「上がろうが下がろうが利益を取れる」ので、仕掛けどころによっては普段の倍の利益を取ることだってできます。

あくまでも理想論でしかありませんけどね^^;
でも、そういったところもまた両建ての魅力だとボクは思ってます。

良くも悪くも経験値が上がる

投資経験が長いヒトの中には両建てに否定的な意見を持つヒトも多いです。「両建てなんて無意味」とか「やるだけ無駄」とかね(笑)

けど、それは経験しているから言えることであって、これから両建てを経験するヒトからすればまだどうなるか分からないことです^^

ボクみたいにそこそこ勝てるかもしれないし、勝てないかもしれない。けど、投資のテクニックなんて結局は相性で決まるので、まずはやってみないとわかりません。

両建てはやってみる価値は十分にありますので、ボクは初心者のかたこそやってみるべきだと思ってます^^

両建てのデメリット

往復ビンタの可能性がある

往復ビンタというのは、ノーマルポケモンのレベルを上げると覚える技の一つで相手に2〜5往復のビンタ攻撃を・・・ではなくw

買いと売りの2つのポジションで含み損を抱えること、若しくは損切りされてしまうことを言います。つまり損失が倍になってしまうことです。

正直あってはならないコトではあるのですが、まぁ最初のうちはしょうがないと思います(笑)両建てといえど無闇矢鱈とポジションを持てば当然そうなりますし、それもまた経験のうちかと。

もちろん、練習のトレードで損失が普段の倍も出てしまうのはバカバカしいので、もし練習をするのならWBとかMEXのように「デモトレード」ができる取引所でまずは練習しましょう!

ただのギャンブルに成り果てるかも

これは両建てのデメリットというよりは、投資家としてのデメリットと言い換えたほうが良いかもしれません。もちろん使い方次第ですが。

やはり両方向にポジションを建てるというやり方は、どうしても自分の判断力を鈍らせてしまいます。「どっちもポジションもってるから最悪プラマイゼロにはなるでしょw」みたいな気の緩みが出やすいですからね。

ギャンブルトレードになってしまっては元も子もないので、両建てはあくまでも投資家としてのレベルを上げるための1テクニックということを忘れないようにしましょう^^

やり方次第で規約違反になる可能性も!?

両建ては、取引所から相当嫌われている取引方法です(笑)
特にレバレッジを掛けられる「FX(BTCFXも含める)」なんかでは、損失を限定しつつ大きな利益を取れる方法として禁止している取引所もあるくらいですからね。

国内はもちろんのこと海外も同じく禁止にしている取引所がほとんどです。

ただこれは「複数の口座を使った両建て」のみで、同一口座内で両建てするなら全然問題ありません^^
ちなみにこの記事の中で紹介しているやり方は全て同一口座でできますし、実際にボクがやってみて規約違反にはならないことを確認していますので、ご安心ください^^

両建てが使える取引所の紹介

両建てを実戦するなら圧倒的に「WsieBitcoin」

WiseBitcoinの紹介画像WiseBitcoinの使い方!BTCFX専門取引所を100%使い倒す方法をまとめました! ここはボクが実際に使っている取引所の中で、1番両建てに適しているBTCFX専門の取引所です。

指値・逆指値注文が簡単に設定できるという特徴の他、レバレッジも最大100倍にまで上げることができます。取引手数料も無料ですし、スプレッドも結構低いです!

他の仮想通貨取引所の操作画面とは少し勝手が違うので最初のうちは難しいかもしれませんが、なれればかなり使いやすいので、オススメです( ・ิω・ิ)

国内ならダントツでbitbank

ビットバンクbitbank(ビットバンク)レビュー&登録方法まで全部解説! ビットバンクは最近セキュリティの高さから徐々に有名になってきた取引所ですね。
両建てができるのもそうですが、アービトラージをするにももってこいの取引所です。

「両建てアービトラージ」に挑戦するなら抑えておきたい取引所の一つです( ・ิω・ิ)

BitMEXでも頑張ればできる

BitMEX【ガチホ卒業】BitMEXの使い方と登録方法を紹介♪ BitMEXは最大レバレッジ100倍、Maker手数料がマイナス、取引高が大きいという特徴を持っていて、BTCFX目的で使われる取引所の中でも1番人気が高い取引所です。

ただ、両建てをするとなると若干やりにくい感は否めません^^;
というのも、BitMEXの取引では「板」を使っているので逆指値注文ができないんです。
なので「上がったら買い」「下がったら売り」という予約注文が出せなくなり、両建てをするにも制限が掛かってしまいます。

以上のようにちょっとやりにくさもありますが、Maker手数料マイナス、人気No.1取引所とうメリットを考えれば登録もありかな〜と思います。デモ口座も用意されているので、まずはそちらで試験運用してみてください^^

実戦!両建てを使い市場を攻略した取引!

リアル取引で両建てを成功させた時の一部始終を公開しています^^

動画とかは取ってないのであくまでも画像と文章のみですが、それでもボクがどうやって両建てを成功させたのか?どういう相場状況の時に両建てをしているのか?分かりやすくまとめてあります!
無料で読めるBTCFX攻略法!凡人がなる早で勝てるようになるコツ見っけ^^ ビッグニュースこそチャンス!流出事件にも狼狽えない「割り切る心」で利益を確保^^ BTCFXにも前兆がある?ブレイクアウト&両建て成功の秘訣はヨコヨコにあり^^

↑ボクは両建てをする時「ブレイクアウト」と「予約注文」を組合あせて使うのが80%です。
ここで紹介している記事も同じ手法で取引したモノですので、参考になると思います^^

華麗なる両建てを身につけるためにも、ボクの取引を参考に挑戦してみてください!

それでは、今回はこの辺で。

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 投資ブログへ

押していただけると元気1兆倍になれるので応援ヨロシクお願いします₍₍(ง°ω°)ว⁾⁾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。