コレさえあればいい。全てを収録した初心者用の完全マニュアル

【2018年6月21日:BTCFX】インジケーター検証!お題は「ボリンジャーバンド」

エントリーの概要
プラットフォームWiseBitcoin
通貨ペアBTC/JPY、ETH/BTC
注文形態/レバレッジ/枚数BTC/JPY:売り/20倍/0.01lot
ETH/BTC:売り/5倍/15lot
エントリー時間/価格BTC/JPY:2018_6_21_13:00/747833JPY
ETH/BTC:2018_6_21_13:50/0.08003BTC
イグジット時間/価格BTC/JPY:2018_6_18_18:00/742784
ETH/BTC:2018_6_21_18:30/0.07913BTC
合計損益
利益BTC/JPY:+6JPY
ETH/BTC:+6750JPY
インジケーター
トレンド系ボリンジャーバンド:±2σ=期間20、±3σ=期間20
オシレーター系RSI:期間20、期間50
その他テクニカルツールなし

【BTC/JPY_5分足】:これがバンドウォーク、、、、なるほど♪

  1. ボリンジャーバンドの中心線と±2σとの間でバンドウォーク
  2. その後、一旦中心線を抜けるも再下落。±3σを抵抗体に下落を初めたのでショートエントリーの構え
  3. 高値を切り下げているのを確認し、下ヒゲを警戒いつつも陰線が2本確定したところでショートエントリー

【BTC/JPY_5分足】:ブースト発生!!値幅5,000ゲット!!

  1. エントリーしてから1〜2時間は含み損が続いたけど、その後順調に下落。
  2. 夕方になってブースト発生!!一気に下がってそのまま値幅も5,000JPYに到達♪
  3. 勢いの強い下落だったので、どこかで戻ってくる可能性を感じここで利確٩( ‘ω’ )و

【ETH/BTC_5分足】:値動きは荒く窓開きも目立つが、、、、

  1. 仮想通貨同士の通貨ペアというだけあってなかなか値動きが捉えづらい感
  2. ボリンジャーバンドの±2σで1度大きなヒゲを付けて戻ってきているので、BTC/JPY同様ここを抵抗に戻り売りの作戦を練る
  3. 上ヒゲを付けて、長い陰線で確定したところでショートエントリー

【ETH/BTC_5分足】:神ブースト降臨!!

  1. ちょうど夕方ころから大きく下落。
  2. 18:00過ぎくらいにブースト発生!!
  3. なにやらファンダ要因で一気にブーストが加速した模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。