コレさえあればいい。全てを収録した初心者用の完全マニュアル

【WiseBitcoin】タブレット版MT5(Android)のログイン方法と設定の仕方

ここではタブレット版MT5の基本操作の紹介を交えながら、下の画像のような設定にする方法を紹介していきます。
iPadをご利用の方は「iOS版の使い方」ではなくこちらの設定方法を参考にしてください^^

基本設定

背景は「白」
価格表示はローソク足でカラフルに♪
買値&売値を表示させてスプレッドが見た目で分かる!
注文価格、決済(利食い、損切り)価格が見た目で分かる!

インジケーター

トレンド系:移動平均線(Moving Average)期間20
トレンド系:移動平均線(Moving Average)期間50
オシレーター:RSI(Relative Strength Index)

スマホMT5にログインするには、WiseBitcoin専用の「サーバー」「MT5アカウント」「MT5パスワード」が必要になります。
WiseBitcoinの本登録がまだの方は、数分で手続きができますのでコチラ↓↓のページから先に済ませちゃって下さい( ‘ω’ )
WiseBitcoinの紹介画像 WiseBitcoinの使い方!BTCFX専門取引所を100%使い倒す方法をまとめました!

タブレット版MT5をダウンロードする

まだダウンロードされていない方

タブレット版のMT5は、WiseBitcoinの公式サイトからでなくとも「App Store」や「Google Play」からでもダウンロードできます♪

  • STEP.1
    公式サイトのメニューバーから「プラットフォーム」→「タブレット版MT5を選択」
  • STEP.2
    ダウンロードページの「セットアップファイルをダウンロード」をクリック」
    ※Android版のタブレットは「アプリケーションを選択」で”Chrome”か”Playストア”を選択してください。
  • STEP.3
    ダウンロード用のブラウザに飛んだらアプリをダウンロードして下さい
    他のアプリをダウンロードするのと同じ要領でダウンロードすればOKです♪
  • Complete
    試しに開いてみて正常に動作すればダウンロード完了です

タブレット版MT5にログインする

  • step.1
    画面左にあるサイドバーから「:人型」のアイコンを選んでください。
  • step.2
    画面上部にある「:プラス」のアイコンをクリック。
  • step.3
    「既存のアカウントにログイン」をクリック。
  • step.4
    検索窓に「wise」と入力したら「WiseBTCLtd-Live」を選択
    DEMO口座の場合は「WiseBTCLtd-Demo」を選択してください。
  • step.5
    サポートから送られてきたメールに書かれているアカウント情報を入力して、「ログイン」を押してください。
    ・ログイン:MT5 アカウント
    ・パスワード:MT5 パスワード
    ※大文字小文字は使い分けて入力しないとログインできません。
    ※パスワードは保存しておくと次回からログインするのが楽になります^^
  • Complete
    口座管理画面に自分の口座が表示されればログイン完了です
  • お疲れ様でした(و’ω’)و

通貨ペアを変更する

いらない通貨ペアを消す方法

  • step.1
    「気配値」画面の右上にある「:えんぴつマーク」を押します。
  • step.2
    画面右上の「:ゴミ箱ボタン」を押すと編集モードになります。
  • Complete
    消したい通貨ペアを選択して、右上の「:ゴミ箱ボタン」をもう一度押すと削除されます

見たい通貨ペアを追加する方法

  • step.1
    「気配値」画面の右上にある「:プラスボタン」を押します。
  • step.2
    追加したい通貨ペアが含まれる商品を選びます。
    ※WiseBitcoinの取扱商品については「WiseBitcoin紹介記事」を参考にしてください^^
  • Complete
    追加したい通貨ペアをポチればドンドン追加されていきます。

もっと便利になるコツ

※画像
タブレット版のMT5では、画面右上にある「:ドル」みたいなアイコンでも通貨ペアを切り替えることができます。
気配値画面で切り替えようとすると、切り替えるたびに画面が伸びたり縮んだりしてうっとおしいので、このやり方の方が個人的にはオススメです^^

テクニカルチャートの設定方法

  • step.1
    「チャート」を表示させ、画面を軽くタッチするとドーナツ型のメニューが表示されるので「:歯車マーク」をクリック
  • step.2
    画像と同じようにチェックしていって、最後に「カラー」を押して色選択に移ります

    「ローソク足」にチェックを入れる:価格表示がローソク足に切り替わります。
    「買い気配値ライン」をオンにする:買値が表示されるようになります。
    「ラストプライスライン」をオンにする::注文した時の価格(点線表示)が表示されるようになります。

  • step.3
    各項目の色設定を好みに変更しましょう。
    「スキーム」を”白地に黒”にする:チャート背景が白になります
    その他色設定する項目(※任意)

    前面:チャートの外枠の部分
    グリッド:チャート内の格子状の点線
    ボリューム:チャートの下に表示される「ボリューム」の色
    上昇バー:上昇ローソク足のヒゲと外線
    下降バー:下降ローソク足のヒゲと外線
    ブルキャンドル:上昇ローソク足の実体
    ベアキャンドル:下降ローソク足の実体
    チャートライン:ラインが表示されるインジケーターの色
    売り気配値ライン:売値の色
    買い気配値ライン:買値の色
    ラストプライスライン:注文した価格ラインの色
    ストップレベル:決済注文の価格ラインの色(「利食い:TP」「損切り:SL」両方とも同じ色になります)

    各項目の色を変更すると、スキームが「Custom」に切り替わりますが気にしなくてOKです。そのまま色変更を続けてください( ‘ω’ )
    色設定が終わったら「完了」を押して戻ります♪

  • Complete
    これでチャートの色設定は完了です

インジケーターの設定

  • step.1
    チャート画面をタッチしてドーナツ型のメニューが出たら「f」みたいな記号のボタンを押します。
  • step.2
    インディケーターを表示させたい「ウィンドウ」を選択します。
    メインウィンドウ:チャート上枠のローソク足が表示されている画面
    インディケーターウィンドウ:チャート下枠のローソク足が表示されていない画面
  • step.3
    インディケーターが表示されるので、好きなモノを選びます。
    インジケーターを追加する手順
    ①、「f」ボタンをクリック
    ②、インジケータを選択
    ③、設定を好みに変更
    ④、「完了」を押すと、一旦チャート画面にもどります
    ⑤、もう一度「f」みたいな記号のボタンを押して、インジケーターの設定画面に戻ります
    ⑥、①〜⑤の繰り返し。
     
    元画像で使用しているインジケーターの設定
    「トレンド:Moving Average(移動平均線)」
    期間:20、シフト:0、メソッド:シンプル、適用先:終値、レベル:なし、スタイル:黄緑色,3ピクセル

    期間:50、シフト:0、メソッド:シンプル、適用先:終値、レベル:なし、スタイル:緑色,3ピクセル
     
    「オシレーター:Relative Strength Index(RSI)」
    期間:20、適用先:Close、レベル:30,70、スタイル;群青,3ピクセル

  • Complete
    インディケーターの設定完了です!!

     
    インジケーターの組み合わせは無限大です♪
    他の人を真似したり、自分で色々試しながら検証していきましょう〜

 

業界屈指のテクニカルチャートを使いこなす!!

以上で「タブレット版MT5(Android、ipad)」の基本設定は完了です♪
MT5はFX業界でも超有名なテクニカルチャートなので是非使いこなしてみてください!!٩( ‘ω’ )و

MT5の操作に関する質問はコメントで受付けてま〜す♪

機種別:MT5の操作方法
WiseBitcoinスマホ版MT5(iOS版)の使い方はコチラ↓
wisebitcoinスマホMT5の設定方法【iOS版】 【WiseBitcoin】スマホMT5のログイン方法と設定の仕方(iOS版)

WiseBitcoinスマホ版MT5(Android版)の使い方はコチラ↓
wisebitcoinのAndroid版MT5の設定方法 【WiseBitcoin】スマホMT5のログイン方法と設定の仕方(Android版)

WiseBitcoinPC版MT5(Windows)の使い方はコチラ↓
WiseBitcoinPC版MT5の設定方法 【WiseBitcoin】PC版MT5のログイン方法と設定の仕方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。