コレさえあればいい。全てを収録した初心者用の完全マニュアル

急落・急騰にはブレイクアウトが合い過ぎる!勝率8割以上をキープ中。

こんにちは(°∞°*)
専業トレーダー兼クリブロ管理人の東くんです。

ここ最近の仮想通貨(主にビットコイン)相場はボラティリティ(変動率)が低く上にも下にも行かなない、うろちょろレンジ相場が続いてきたのですが、昨日10/29の夜あたりから急落してきましたね!

【BTC / JPY 1h】
ビットコインのチャート

 

クリブロ読者さんならお分かりかと思いますが、ボクはこのビットコイン急落をお得意の「ブレイクアウト」でサクッと勝っています(°∞°*)♪

1時間くらいで1.5万円の勝ち!

急落とか暴落とか聞くと、初心者の方は「損する」イメージがあるかも知れませんが現物取引でなければ「売り」から入れるので、上がろうが下がろうがどちらでも稼ぐことは出来るんですよね。

売りから始める「ショート」ってどうやるの?仕組みとやり方の紹介!

そんでもって、今日のブログはこのブレイクアウトトレードの詳細を書いていこうと思います。

このブレイクアウトトレードで今月は1週間に1,2回仕掛けてますが、今の所全て勝ってます╭( ・ㅂ・)وグッ

仮想通貨でブレイクやり始めてからも勝率8割はキープできている、かなり負けないトレードですので参考にして頂けたら嬉しいです!

仮想通貨で稼げる人がちょっとでも増えて、この業界が賑わうことを願ってます╭( ・ㅂ・)وグッ

安定のブレイクアウト手法で時給1.5万円♪

東くん流ブレレイクアウトトレード発動までの手順は、簡単3ステップです。

① ここを抜けたら大きく動くだろうって価格帯(仕掛けポイント)を見定める

② ①付近に予約注文を置く

③ 仮に逆行した場合の損切り幅・利確幅を決める(予約決済注文を置く)

あとは相場が動いたら①の予約注文が発動するので、逆行したら③で考えた損切り、利確の決済を行います。

やってることはこれだけ!

ちなみに③の損切りは、慣れていないと成り行きでの決断が遅れる場合があるのでIFD(イフダン)注文を入れるのがおすすめです(*°∪°)

イフダン注文

IFDはザックリ言うと新規の予約注文が約定した場合、利確注文 or 損切り注文のどちらか1つが発動する注文方法です♪

今回はチャートを見れる状況にいたので、決済は成り行きでやりましたが、チャートを見れない時は決済両方を予約しておくOCO(オーシーオー)注文で自動トレード良さげです♪

OCO

では実際のトレードに当てはめてみてみましょう(・w・)

どこが意識されているポイントか?を見極める

えー、ここからブレイクアウトが発動する前段階のチャートから、どこを仕掛けるポイントとして定めたのか?と言うところを解説する気満々だったのですが・・・

発動前の画像を撮影してませんでした:;(∩´﹏`∩);:

と言う訳で、発動後の画像からです。

【BTC / JPY 1h】
ブレイク後のチャート

チャートの点線では予約注文が約定してます。

値動きとしては、高値の切り下げ&安値の切り上がりが起こり、じわじわと値幅が限定されていく「三角保ち合い」状態(雑な斜めラインのところ)だったので、この三角保ち合いブレイクで仕掛けても良かったですね。

ただ、より堅そうなサポートラインが近くにあるので、ボク的にはこのサポートラインブレイクで仕掛けていくほうが安全かつ、より値幅を取れるかなと考えてサポートライン下に予約注文を仕掛けていました(*°∪°)

結果的には斜めラインの下で良かったんですが、まあトレードは欲をかくと負ける経験則があるので今回はこんな感じでいきました。

あとは決済するだけの簡単なお仕事!

先ほどの画像の通り、予約注文は昨日(10/29)の夜20時くらい?の大きな急落により約定しているので、あとは決済するだけです。

が、決済ポイントがなかなかの悩みどころですね(⌐▨_▨)

FX(為替)の場合、ブレイクアウトって結構「ダマシ」も多くて、どちらかと言うと仕掛けるポイントが難しかったりするのですが、仮想通貨は逆で素直にブレイクしてくれるのですが、決済ポイントの判断が難しかったりします(個人的感想)

今回はチャートを見て価格変動を追いかけられたので、5分足の短期的な値動きを参考にその場で決済判断をしていきます!

ブレイク発動ごのチャート

約定直後はこんな感じでした。
一気に落ちたあと一気に戻ってきてますね!

跳ね返る場合のチャートパターンとしては、1回目の戻りで全戻しするよりも、2,3回と安値(高値)にトライした後に跳ね返るパターンが多いので、今回も2回目の安値トライを待って決済したいと考えました。

チャートパターンのあるある

欲張らずに利益を確定!

途中その1

しばらく待っていると建値あたりまで戻ってきちゃいました -`д´-

しかし慌ててはいけません。ボク的にはチャートパターンとしてこのまま戻るよりも2回目の安値トライが起こる方が期待値が高いと考えていますし、仮に上昇が止まらないのであれば素早く損切りすれば良いだけの話です♪

そして ↑ こんな相場だったのがしばらくすると ↓ こんな相場になってきたので・・・

途中その2

 

決済!

決済完了

 

予約注文が約定してから1時間くらいですかね?
チャート見ながらポチポチっとするだけで1.5万円ほどご馳走様でした☆

ブレイクアウトトレード参考にして見てね☆

無事に利確できたのでこの日はチャートを閉じ、前日のお鍋の残りと雑炊でうまうましていたのですが(寒くなってきたので鍋ハマり中)・・・

今日チャートを見てみると

勿体無い

利確した後すぐ落ちてるw

もうちょっと引っ張れたら1.5倍くらいの利益になっていましたね^^;
ボク的には、やはり仮想通貨のブレイクアウトは決済ポイントの見極めが難しいです><

でも予約注文入れてある程度の利益を出すまでは割と簡単なので、初心者の方にもおすすめですよ(°∞°*)

只今、仮想通貨でもっと稼げる人を増やして業界を盛り上げていこう!と言うことで、このブレイクアウト手法の応用編や相場が全然動かない時のスキャルピング手法をセットで公開しているので、良かったらこちらも参考にしてください╭( ・ㅂ・)وグッ

それでは次回のクリブロも宜しくお願いします♪

希望者限定で手法を無料公開しています(*°∪°)

手法希望ご質問等

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。