コレさえあればいい。全てを収録した初心者用の完全マニュアル

無料で読めるBTCFX攻略法!凡人がなる早で勝てるようになるコツ見っけ^^

こんにちは^^
8月中盤になってからだいぶ涼しくなってきましたね🎐

そろそろ秋支度しようかどうか悩んでいる今日このごろ。

今回は”凡人がBTCFXでなる早に結果を出すコツ”を書こうと思います(´ω` )

BTCFXといえば、Twitterのフォロワーが数万人もいる”KAZMAX(カズマックス)さん”が月額3万円のオンラインサロンを開催したところ、わずか数日で4000人も入会した話で賑わってますね(笑)


月額3万円で一月に4000人が参加=1ヶ月で1億2千万円(笑)

いやはや。とんでもない時代です。さすが明治大卒✨

ボクも日夜BTCFXのテクニカルを検証し続けているので、是非とも参加したかったのですが、、、、3万円はちょっと、、、、無理、、、、かな、、、ww

そんなわけで。今日もコツコツとチャートを眺めながらチャンスを狙ってます。東くんです(´ω` )


さて。本題に戻りましょうw
ボクが普段から検証しているBTCFXのテクニカルは、KAZMAXさんのようにカッコ良く予想を的中させる方法とは少し違います。

というのも、ボクはそもそも低学歴で頭も良くないので、「このパターンはこうで、ああで、こうなるからこうで、、、、」のような複雑な分析ができません(笑)

ですので、今のチャートの形を過去のパターンと比較して、そこから統計的な視点で「こういうときはこう動く可能性が高いからこう仕掛けよう!」というTHE初心者みたいな方法をずっと続けてます(°∞°)

かなり泥臭い方法ですが、平々凡々のボクには1番性に合ってるんですよね^^
くわえて、”売り”と”買い”両方同時に仕掛ける「両建て」という反則ギリギリの手法まで取り入れてますww(´艸`*)
両建てで仮想通貨は攻略できる!多彩な戦略を生み出す両建ての本質を紹介!

「とにかく勝てればやり方は何でも良い」と思ってるので、泥臭いやり方だろうが、反則ギリギリだろうが、「勝ちに執着したやり方」をとことん追求してる感じですね♪

”月額3万円払っても読む価値がある”かどうかはわかりませんが、少なくともこの記事は無料で読めますので気軽に参考にしてくださいまし(笑)

そもそもBTCFXって何だっけ?

この記事を呼んでいる方の中には、「BTCFXってなに?」とか「怪しい、、、」という人もいると思います。というか、大半はそういった方ではないかと(´ω`)

ここでは「BTCFXとはなんなのか?」という基本的なことを、ウソを交えず正直な目線で紹介します♪
もちろん「ワタシはもう知ってます(`・ω・´)」という方は読み飛ばしちゃってOK^^

読み飛ばしたい方はここをクリック♪

BTCFXでは「ハイリスク・ハイリターン」を目指す

まず超基本的なところですが、BTCに限らず”FX”というカテゴリーの投資(投機)は「ハイリスク・ハイリターンを目指すモノ」です。

「FXはハイリスクじゃない!」
「いや!FXはハイリスクだ!」

みたいな論争をたまに見かけますけど、ハッキリ言ってFXは”ハイリスク”です^^(笑)
だからこそ、運用効率が他の投資カテゴリーよりも格段に良くなるのです♪

例えば、現物売買(実際にモノを買う取引)だと100円のモノが101円になった時の利益は差額分の1円ですが、FXなら同じ差額でも利益を10円〜100円にすることができます。

と、同時に100円が99円になった時の損失も-10円〜-100円になります(°∞°)

利益と損失が同じだけ大きくなっている画像

このように”利益も損失も同じだけ大きくなる”というのがFXなので、これからBTCFXに取り組むならばまずはその点をしっかりと覚えておきましょう^^

勝つためには「経験」と「傾向分析」がとにかく大事

BTCFXで勝つにはとにかく「経験する」ことと、「傾向を分析する」ことが何よりも大事!٩(°ω° )و

経験と言ってもいきなり多額の資金を突っ込んで取引を始めるのではなく、デモトレードを繰り返したり、少額資金からコツコツ実戦経験を積んでいくのが無難です。

傾向を分析する時も実際にトレードをしながら分析した方が良いです。モチロン、デモトレードor少額資金で(・ω-)-☆

自分の頭の中で「(ここはこう動くだろうな、、、、)」みたいに妄想したところで、丘サーファーみたいにウンチクばかり溜まるだけなので、リアルタイムで動くチャートを見ながら「実戦」を肌に染み込ませましょう♪

実戦経験が大事なことを説明している画像

ちなみに。
傾向分析をする目的は「自分なりの勝ちパターン」を見つけることです(°∞°)

参考書とかウェブサイトに載っている一般的なチャートパターンをひたすら見つけるのではなく、「自分はこういう時にこう仕掛けると勝ちやすいor負けやすい」を見つけられるようにしましょう!

まずは他の人の”勝ち方”を真似るのが吉(笑)

さて。
ここまで”BTCFXとはなんたるや?”という所をウダウダ紹介してきましたけど、やっぱり「他の人(勝ってる人)はどうやってトレードしているのか?」気になりますよね^^(笑)

ボクも最初は勝ってる人たちのやり方を真似しまくっていたので、ここではボクがこれまで真似てきた中で「これは良い!」と思えた人たちを紹介します(و`・ω・´)و

FX界の教祖的存在”迷晴れFX”さん

迷晴れFXのサムネイル
為替FX界で知らない人はいない!というくらい有名な方です^^
FXを始めたばかりでなかなか勝てない人に向けた記事が豊富で、その中で迷晴れサンなりの考え方とか勝ち方とかをいろいろ紹介していらっしゃいます(°∞° )

YouTubeで動画配信もしているのですが、これがまた分かりやすい(笑)
しかも動画内でサクサク利益を取っているところが「さすがプロだ!!((((°Д°))))」と驚嘆させられる部分ですねw

THE・王道テクニカルの先生”ひろぴー”さん

ひろぴーのTwitterサムネイル

ひろぴーサンもかなり有名な方で、自身のブログだけでなくいろんなメディアでコラムを書いているほど人気です^^

自身の分析方法をまとめた本や商材をいくつも出していて、これまた勉強になるモノばかり♪

ひろぴーの商材画像
内容はやや中級者寄りになってますけど、王道のテクニカルをとことん突き詰めた方なので、インジケーターの使い方とか組み合わせ方を学びたい人には是非とも読んでもらいたいですね( °ω°)

シンプルだからこそ分かりやすい”ORZ”さん

ORZさんブログのサムネイル
この方はちょっと異色な感じです(笑)

「自称:プロニート」を名乗っているところからして少し怪しい感じもするのですが、自身のトレード記録を分かりやすくブログで紹介しているので、とにかく真似やすいです(笑)^^

アフィリエイトプログラム参加で筆者の手法をまるごと、しかもメールで直接やり取りしながら教えてくれる「FX道場」なるモノも運営しています(笑)

ORZのFX道場の画像
ボクも参加したことがあって、初期費用500円で現役トレーダーの手法を学べます♪
本屋で参考書を立ち読みするくらいならコノ「FX道場」に参加した方が遥かに良いと思いますよ(°∪°)

筆者がBTCFXで実際に勝てた時の手法を紹介

ではでは。
いよいよ今回の目玉「BTCFXで実際に勝てた手法」の紹介です(و°ω°)و

あくまでもボクの経験から導き出した答えなのですが、シンプル且つ分かりやすい方法ですので、割と簡単に真似できると思います♪

定期で起こる「ブレイクアウト」を狙う

ボクがBTCFXでそこそこ勝てるようになったコツは、すばり「ブレイクアウトを狙う!」です(°∞°)

これは「何度も弾かれている価格帯=抵抗帯(ていこうたい)」を大きく抜ける現象のことで、こと仮想通貨、特にBTCですと10000円くらいの値幅なら週に2〜3回は狙えます^^

2018年6月中旬〜7月上旬のBTC/JPYチャート

なぜ仮想通貨でブレイクアウトが狙いやすいのかというと、仮想通貨の取引形態は株のような「板取引」が主流になっているからです(σロ-ロ)✧

「板」というのは予約注文が入っている価格帯の一覧のことで、「一定の価格まで上がったら今持っている通貨を売りたいor下がったら買いたい」という人たちの注文がパット見で分かるようになってます。

bitmexの板注文の画像
※画像はBitMEXの板注文です※

階段のように一定感覚で注文が溜まる仕組みなので、ある程度価格が上昇or下落すると同じような価格で何度も弾かれるような動きをすることが多くなるのです(°ω°)

このような動きをすると「買おうかな?売ろうかな?」という心理的な揺さぶりを掛けられていたトレーダーが、抵抗帯を抜けたタイミングで一気に注文を仕掛けて来ますщ(゚∀゚щ)

もしくは、とんでもない資金力を持った大口投資家(クジラ)が「一般トレーダーのロスカット」を利用して爆益を得ようと目論むこともありますw

いずれにせよ、抵抗帯を抜けた後は一気に価格が動く可能性が高いので、この動きを狙えば短時間でサクサクっと利益を取れるんです^^

予約注文を使った「両建て」

BTCFXで勝てるようになるコツを紹介したところで、次にそのコツを使った手法の紹介です^^

記事の最初にも紹介しましたが、この方法は反則ギリギリです(笑)

けど再現性はかなり高いので、ぶっちゃけすぐにでもできるようになると思います^^

  • STEP.1
    価格がキリ下がっているor切り上がっているところを見つけて、ラインを引きます。
    ラインを引いたチャートの画像

    この時、見るべき時間足は”1時間足”と”4時間足”です。
    ラインを引く時は、ローソク足のヒゲや実体同士をつなげるというよりは、だいたい意識されているであろうラインを見つけるのがコツ(°∞°)
    少し曖昧な表現になってますが、実際に何度か引いてみてしっくりくるラインを見つけてみましょう^^
  • STEP.2
    引いたラインとは反対方向の高値or安値同士にもラインを引きます。
    反対にもラインを引いたチャートの画像
    反対にもラインを引いたチャートの画像その2
    左側の画像は”1時間足”、右側の画像は”4時間足”です^^
    それぞれの時間軸を見ながら意識されていそうな価格帯にラインを引いています。

    この時、4時間足(右側)のように値動きが徐々に収束している場合、どちらかに大きく跳ねる可能性が一気に高まります٩(°ω° )و

  • STEP.3
    「買い」と「売り」両方のポジションを建てます。
    両方向に注文を入れたチャートの画像

    この時の注文方法は「下がったら売る」「上がったら買う」という逆指値注文(stop注文)を使います。
    仮想通貨の取引所でこの注文が使えるのはWiseBitcoinという取引所だけなのすが、BitMEXでも頑張ればできます(笑)
    WiseBitcoinの紹介画像WiseBitcoinの使い方!BTCFX専門取引所を100%使い倒す方法をまとめました! BitMEX【ガチホ卒業】BitMEXの使い方と登録方法を紹介♪
  • STEP.4
    利食い&損切り注文も忘れずに!
    利食いと損切り注文を入れた画像

    予約注文の場合は、完全にハンズフリー(チャートを監視しない)やり方なので、見ていない間でも確実に利食い&損切りできるようにしておかなくてはなりません(°∞°)
    そのために、利食い&損切り注文は必ず設定しておきましょう^^

以上で、両建てを使ったトレード方法は完了です(笑)
「えっ?これだけ?」っていうくらい手順が少ないですが、実際これだけでそこそこ勝ててます♪

まだまだ検証段階なので手法としての確度はなんとも言えないのですが、ちょっとフライング気味に公開しちゃいました^^

この「両建て手法」は今後も検証を続けながらどんどん突き詰めていきますし、何か新しい発見があれば随時ブログでアップしていきます!お楽しみに(´ω`)

BTCFXで勝てるようになるコツまとめ

いかがでしたでしょうか?^^
「30000円出しても読む価値はある」とは言わないまでも、「無料でこのボリュームなら良いんじゃない?」くらいは感じていただけましたか?(笑)

あくまでも凡人のボクがそこそこ勝てるようになったコツではありますが、初心者の方でも真似やすいので参考にしていただければと思います(*´ω`*)

また、当ブログではBTCFX(仮想通貨FX)を全く知らないという方でもイチから勉強できるコンテンツもありますので、コチラも参考にしていただければと思います^^
(モチロン無料です 笑)

図解で分かる仮想通貨FX①!初心者が抑えるべき基本知識と心構え

では、また次回のブログでお会いしましょう〜₍₍(ง°ω°)ว⁾⁾

ブログランキング参加中!
にほんブログ村 投資ブログへ

押していただけると元気1兆倍になれるので応援ヨロシクお願いします₍₍(ง°∪°)ว⁾⁾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。