コレさえあればいい。全てを収録した初心者用の完全マニュアル

仮想通貨(ビットコイン)FXとは?500円から始められる仕組み・やり方を詳しく解説。

こんにちは!
仮想通貨全力回転中の(°∞°*)東くん【@crybro_token】です。

仮想通貨FX、徐々に浸透してきましたね!

仮想通貨FX仮想通貨FX!今からでも億れる新しい戦い方にアップデートしよう

この記事でも書いたんですが、ボクの個人的見解では2018年は仮想通貨(ビットコイン)FXの時代だと思っています(*°∪°)

仮想通貨投資は有望な銘柄をただ単純に買って放置してれば儲かっていた時代が終わり、瞬間的な暴落・暴騰を繰り返しつつ徐々に切り下がっていくような、難しい相場を乗りこなさなければ稼ぐことが難しくなりました

2018年ビットコインの価格推移

そんな相場の攻略に役立つのが仮想通貨FXです。

というわけで、今回のクリブロはそもそも仮想通貨FXとは?から、基本的な仕組み、やり方、初期費用はいくらから?まで詳しく解説していきます!

まだ仮想通貨FXがなんだか分からない人や、これからちょっと始めてみようと考えている人の参考になれば幸いです(°∞°*)

また、この記事はアップデートしていきますので、もっとここ詳しく!等ありましたらお気軽にコメントください♪

仮想通貨(ビットコイン)FXとは?

仮想通貨FXとは名前のまんま、FXの仮想通貨バージョンのことです♪

FXは「Foreign Exchange」の頭文字を取ったもので、日本語では「外国為替証拠金取引」というイカつい名前がついていますが、ようは為替の価格変動によって生じる【差】を狙い儲けちゃおうという金融商品です(*°∪°)

1ドル = 100円の時に100円で1ドル手に入れて
1ドル = 101円の時に円に替えれば1円儲ける
といった取引を100万円とか大金を使い、僅かな差でも大きく儲けようというのがFXの基本的な仕組みです(°∞°*)

PCやスマホアプリで素早くできる、両替みたいなものでしょうか。

FXでは、ドルとか円とかユーロとか法定通貨を売買するのですが、ここをビットコインとかイーサリアムに置き換えたものが仮想通貨FXです。

FXと仮想通貨FXの図

日本ではビットコインでのFX取引の歴史が長いのでビットコインFXとも呼ばれていますね。

で、この仮想通貨FXには他の取引種別とは違う、大きな特徴が2つあります!

というわけでまずは1つめ。
僅かな価格差でも利益が出るように【レバレッジ】という仕組みについてみていきましょう(°∞°*)

仮想通貨FXの最大の特徴!【レバレッジ取引ができる】

普段の買い物のように、支払った資金の分の仮想通貨を売買することを「現物取引」と言いますが、仮想通貨FXは現物取引とは異なり、レバレッジ取引(証拠金取引)を行うことが可能です。

レバレッジ取引とは、口座にある資金を担保にして資金の何十倍(時には100倍以上)のお金で行う取引のことを言います(°∞°*)

証拠金取引のイメージ画像

現物取引とは違い、資金の何倍もの取引をしているので、買った仮想通貨は移動したりはできず、最終的に【買ったら売る】・【売ったら買う】という決済を行わなければいけません。

また、新しく売買の注文を出すことを「ポジションを持つ」といったり、決済を行うまでの期間を「(ポジション)保有期間」といったりするので覚えておくと良いですね(°∞°*)

FXの注文と決済

ボク的には、こうしたレバレッジの仕組みは【少額に対して】活用するものだと思っています。
資金500円分でも20倍のレバレッジをかけることで1万円分の取引を可能にしてくれますからね♪

しかしですよ
いくらレバレッジがかけられるからといって欲をかいて、50万円もの大金に20倍のレバレッジをかけて1000万円分のポジションを持ったりすると、ものの数時間で50万円がなくなるなんて悲しいことも起こり得ます。

もちろん、利益になればそれは大きなリターンを得ることになりますが、未来人でもない限り価格変動を100%の予測するのは不可能ですので、あまり大金にレバレッジを使うのはオススメしません(*°∪°)

ですので、少額のうちはレバレッジも大きく、資金が増えていくにつれて徐々にレバレッジは落としていくというスタイルが良いと考えています♪

具体的な数字は金銭感覚によっても違うので一概には言えませんが、掛ける金額が全部なくなって良いと思えるうちは最大レバレッジで良いかもしれませんね(°∞°*)

また、レバレッジを何倍かけられるか等のシステムは通貨や業者によって異なります。
一般的な仮想通貨FX業者では、5〜25倍くらいのレバレッジの設定が可能ですね(*°∪°)

特にBTC(ビットコイン)はレバレッジも大きく掛けられる傾向があります。

業者ごとのレバレッジと取り扱い通貨
取引所名レバレッジ取り扱い通貨
Wisebitcoin【Crypto Currnecy5d】・・最大5倍

【Crypto Currnecy7d】・・最大20倍

【BTC Token Trading】・・最大3〜5倍

【ETH Token Trading】・・最大3〜5倍

【円・ドル・ユーロ建】

BTC / ETH / XRP / BCH / LTC /ETC / XMR /

EOS / XML /DASH /ZEC / REP / GNO

【BTC・ETH建】

上記にプラス ICN、MLN

bitFlyer【bitFlyer Lightning】・・最大15倍仮想通貨FXはBTC / JPYのみ
bitbank【bitbank Trade】・・最大20倍BTC / USDのみ
Zaif【AirFX】・・最大25倍BTC / JPYのみ
GMOコイン【仮想通貨FX】・・最大10倍(ビットコイン以外は5倍)【円建】
BTC / ETH / BCH / LTC / XRP

どの業者もだいたい1万円あれば最低金額のポジションが持てると思うので、仮想通貨FXの初期費用としてはレバレッジが20倍以上であれば、500円から始められるでしょう(*°∪°)

(口座への振込手数料とかも考えると、込み込みで最低1000円くらいからでしょうか)

ちなみに始め方はいたって簡単♪
仮想通貨FXが出来る業者の口座を開設して、そこに入金すればOKです(°∞°*)

詳しいやり方やシステムについては各業者のサイトをご覧ください♪

売りからもポジションを取れるのが仮想通貨FX!

もう一つの特徴として「売り」からもポジションを持てることが挙げられます♪
この仕組みを利用することで、価格が下がったとしても利益を出すことが可能になります。

ちょっとイメージしづらいかもしれませんが、借りてきて売っている感じですね(°∞°*)


1BTC = 100万円の時に1BTCを借りて、100万円に替えます。

 

ビットコインの価格が下がり、1BTC = 90万円の時に90万円を1BTCに替えて借りてた1BTCを返すと、あら不思議!手元に10万円あるではありませんか!

こんな感じです。
まあ、きちんとした仕組みを知らなくても実際の取引には何にも影響しないので大体でOKだと思います。

結局仮想通貨FXは売買の間の価格変動の【差】が損益になるので、買いでポジションを持った場合はに、売りで入った場合はに動いたら利益が出て、反対なら損失になるってことさえ知っていればパーフェクトです(°∞°*)

実線ではこんな感じで「Buy(買い)」か「Sell(売り)」をカチッとクリックするだけで注文ができますからね。

【スマホMT5での注文画面】
wisebitcoinの注文画面

仮想通貨業者によって取引するプラットフォーム(売買するシステム)が異なりますが、スマホのアプリがあるところが殆どですので、始めようと思えばスマホ1つあればすぐにでも始められます♪

【どれくらいの損益?】実際に1BTCのポジションを仮想通貨FXで持ってみる

では実際の仮想通貨FXの取引はどんな感じかを見ていきたいと思います!

ボクが使っている業者は【WiseBitcoin】ですので、ここのスマホアプリを使います(*°∪°)

ちなみに、WiseBitcoinはMT5のアプリが使えるナイスな業者です♪

ボクもそうでしたが海外FXに慣れていると板取引とかめんどくさく感じちゃうんですよね・・・今までMT4・5を使ったことがある方はオススメです♪

WiseBitcoinの紹介画像WiseBitcoinの使い方!BTCFX専門取引所を100%使い倒す方法をまとめました!

 

アプリを起動するとこんな感じです。

スマホのMt5BTC/JPYチャート画像

 

ビットコイン対円のチャートですね(°∞°*)
ここで新規注文をタップすると注文画面に移行します。

btc/jpy注文画面

 

真ん中の【1.00】がいくら注文するかです。
その下にある【709475】と【710108】が1BTCの売り・買いそれぞれの価格で、この価格で売買することができます。

ちなみに、この差のことを「スプレッド」と呼び手数料やスプレッドが取引所の利益になっています(°∞°*)

では今回は売ってみるので、SELLをポチッと押します。
なんとこれだけで注文は完了です!

保有ポジションの管理画面

 

保有ポジションの管理画面はこんな感じになっています。
wisebitcoinのレバレッジは20倍なので、1BTC = 71万円くらい を持つのに資金(証拠金)は35000円くらいでOKです(*°∪°)

スプレッド分で1000円くらいの損失からスタートになっていますね。

この日のビットコインの価格変動は結構緩やかで5分くらいで1000円くらいの値動き、1日の最高値が最低値の差が15000円くらいでしたので、1BTCでの取引では上手く売買して1万円くらいの利益が出れば上々って感じですね(*°∪°)

値動きが激しい時は1日でも10%とか動くので、1BTCの取引でも10万の損益が出たりします!

あとは10BTCの取引だったら、証拠金は35万くらい必要で1日の損益も100万単位になる可能性がありますし、逆に0.1BTCでの取引だったら、証拠金は3500円で1日の損益も頑張れば1万円くらいに達するでしょう。

こん感じで、なんとなく実際の仮想通貨FXの取引が想像できたのではないでしょうか(°∞°*)

仮想通貨FXまとめ!

・仮想通貨FXとは、為替を取引するFX(Foreign Exchange)の仮想通貨バージョンのこと。

・レバレッジをかけることで資金以上の取引が可能(レバレッジは業者ごとに異なる)

・売りからもポジションを持つことができる

まとめるとこんな感じでしょうか(*°∪°)

レバレッジは資金以上の取引を可能にする、少額から始めたい人の味方ですが、使い方を間違えると大金を一瞬で失うような取引もできちゃいます。

ですので、仮想通貨FXは用法用量を守って正しく活用していってください!

掛ける金額を決めるのも、何倍のレバレッジを掛けるのかも自分自身でコントロール可能ですので、よくシミュレーションした上で実際の取引を行なっていきましょう♪

仮想通貨FXの基礎的な話やちょっとしたコツはこちらの記事をどうぞ!

サムネイル仮想通貨の回転とは?初心者でも簡単に真似できるコツを紹介します♪

また、ご質問等あればお気軽にコメントに残していってください(*°∪°)

それでは次回のクリブロでお会いしましょう〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。