コレさえあればいい。全てを収録した初心者用の完全マニュアル

【2018年6月14日:BTCFX】テクニカル検証!お題は「サンドイッチライン」

エントリーの概要
プラットフォームWiseBitcoin
通貨ペアBTC/JPY
注文形態/レバレッジ/枚数買い/20倍/1lot
エントリー時間/価格2018_6_18_18:50/715010
イグジット時間/価格2018_6_18_20:30/705010
合計損益
利益-14260/JPY
インジケーター
トレンド系移動平均線30、移動平均線50
オシレーター系なし
その他テクニカルツール水平線、トレンドライン

【BTC/JPY_1時間足】:レンジ(ヨコヨコ)

  1. 底値でヒゲを付けて徐々に安値を切り上げている
  2. 高値と底値の幅が、だいたい15000〜20000JPY程度はある
  3. ちょうどレンジの中間に意識されている価格帯があるので、そこを抜けるかどうかが鍵

【BTC/JPY_5分足】:ブルトレンド発生のサイン

  1. 「RSIの高値更新」「移動平均線のゴールデンクロス」というブルトレンド発生のサインを確認
  2. レンジの中間「713651JPY」を抜ければそのまま買い目線で仕掛ける作戦
  3. 利食い、損切り幅はレンジの高値だけど気持ち狭め

エントリー検証「サンドイッチライン」

  1. サンドイッチライン:「上昇→陽線が抑えられている」「下落→陰線が抑えられている」状態の水平線。
  2. 比較的マイナーなテクニカルだけど、有名なテクニカルアナリストも使っているので検証してみました^^

結果:損切りオワタ。

  1. レンジの中間地点を抜けて、移動平均線の押し目を確認してエントリー
  2. が、あれよあれよと下落し2時間後には損切り。
  3. 長いヒゲを付けてその後上昇していったところから考えると、中口の小クジラ辺りが作ったストーリーにまんまと載せられた感じ(*´・ω・)(・ω・`*)
  4. 検証なのに痛い損切り。。。。DEMO口座でやっとけば良かった(σ;Д;)
サンドイッチライン検証結果
今回はちょっと無理に当てはめてしまったかな?もうちょい検証が必要かも。
次回はDEMO口座で再チャレンジ٩( ;ω; )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。